So-net無料ブログ作成
検索選択

中東でW杯予選がある都度思い出すこと [Football]

あまりにも有名な「ドーハの悲劇」

1993年10月28日、イラク戦に勝てば1994年アメリカ大会への出場が決まる。
2-1でリードして迎えたロスタイム。ショートコーナーから得点を許してしまった。GK松永は
呆然とボールの軌跡を見送った。

続きを読む


nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

タカユキ! [Football]

ディフェンシブフォワード、とか倒れてばかりという評価をされたり、今朝の朝日新聞にも
「不思議なFW」とか「球扱いは高校生の方がうまい」とか書かれたり(T_T)していますが、
僕は好きですよ。ああいう泥臭い選手。(自分が鹿サポというのを差し引いても)

確かに球扱いも下手だ。トラップなのかパスなのかドリブルなのか分からない時も
しばしばだ(^_^;;)。玉田のようにスピードがあるわけでもない。
鹿サポ以外からは評価されないだろう。いや、鹿サポですら評価していない場合もある
だろう。

彼を例えるなら、「働き蟻の中にも何もしていない蟻がいて、何もしていない蟻をそこから
除いてしまうと、どういう訳か蟻の集団としての機能が低下する」という話の『怠け者』か?
正確にいえば鈴木は怠け者ではない。不器用な蟻だ。
彼はよく走り、よく守り、よく倒れ、よくファールをもらう。本当にFWかという位守備をするし、
本当にFWかという位シュートを打たない。(打ってもダフったり、ミートできなかったり・・・)
しかし、鈴木の代わりにこの役をできる人がいるか?高原?大黒?ヤナギ?
彼にしか出来ないと思っている。

僕は鈴木が、ここ一番ではなにかやると信じてます。(裏切られることの方が多いケド・・・)
2006ドイツWCアジア最終予選、簡単に事は運ばないだろう。
でも、ここぞという時に彼がやってくれそうな気がする。そういう運みたいなものを持っていると
信じている。

彼には倒されても削られても壊れない強靭な体と運を備えている。
そして、最後の最後、日本が苦しい時にこそ、その「不思議な運」を使ってくれそうな気がして
やまないのだ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

中田浩二〜(ToT) [Football]

はぁ?移籍金0でマルセイユ移籍???
そりゃFIFAのルール上は何の問題も無いのかもしれないけど、どうなの?
円満移籍だったらで喜んで(イヤ、鹿島サポ的には素直に喜べないが)応援するけど、何だかなぁ。
鹿島にとっては痛い話。はぁ、今年も無冠か?それでも応援するけど。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

サッカー2題 [Football]

悪夢のような週末だった。アントラーズは相変わらずの決定力不足で、終了間際に
何とか新井場のゴールで引き分け、日本五輪代表は0-1で敗戦…
とりあえず、得失点差で首位に立っていることは確かなので、なんとか踏ん張って
もらいた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。